スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
トリンコマリー
 久しぶりに6月にいったスリランカ旅行記再開します
すみませーん


シーギリアからトリンコマリーへの道は
さすが舗装はまだされてなくてというか工事中
いたるところ工事工事・・・・。
ガッタガタの道をどのくらいだろう??
すぐつくよーなんて言われてたけど、
結局8時間位かかった気がする。
がたがたすぎて身体のねじがどっかはずれてしまうんではないか?
とおもうくらい。

ドライバーがスリランカには温泉があるんだぜ!
とものすごく自信満々にいってきた。
「日本にはたくさんあるよ」
というとちょっとショックを受けてたけど・・・・(^^;;
だから温泉はいいから早くホテルにいってくれといったはずなのに

このドライバー、自分が温泉みにいきたいからと
ほぼ強制的にスリランカの温泉へ

「カンニア温泉」
ヒンドゥー教の魔王ラヴァナの剣によって掘られたという
伝説の残る温泉らしいよ。

温泉、日本の温泉を想像してはいけません。

日差しかんかん!!!!



この太陽のもとにありましたっ!

カンニア温泉!
じゃーん
これですっ。
日本のようにつかるんでなく、お湯を身体にかけるというものです。

この周辺のタミル人の間であらゆる病気を治す神聖な水として
崇められているというありがたい温泉ですよー。


あさから鼻ずるずるであたまが痛いといっていた
ドライバー
みるなりうっきうきでしたよ。
お湯をあたまからざざざーーーーとかけてました。

上機嫌!!

しかし結構あついよ!お湯・・・。
気温もあつくて汗だくでした・・・。


温泉をあびてご機嫌になったドライバーなので
またホテルへ向けて出発―!!


勝手に止まって勝手にお土産をぶっしょくするドライバー(−−);
でもおもしろかったからヨシとしよう。
手作りの人形たち


シュールです・・・・
結局見ただけ・・でした。


かっちょいい郵便バイク。リサイクルでしょうね。
わたしもほしい。


そうこうしているうちにホテルに到着



ホテル前がビーチなんでお散歩してみました
ビーチにいたアイスクリーム屋のスリーウィール。
かっちょいいではないかっ!!!

散歩しているとオーストラリア人の青年に出会い
話しかけると
この先にヒンドゥー寺院があるから見てきた方がいい!といわれ
いくことにしました。



コネスヴァラム寺院への道は結構な距離がありました

こんな気がたくさんあります。すごい不思議な木

坂をのぼっていくのですが、その両脇にはお土産やがいっぱいならんでます

ビデオに夢中であまり写真はとってなかったようです。わたし・・

丘の上にありましたーーー
じゃじゃじゃーーん

ギラギラジャーン!!!

でも景色最高!
この下断崖絶壁!!インド洋!きれいーーー


野生の猿もいるがかなり危険・・・・
強盗犯ですよ。きをつけて。なにかねらってますね

ありがたい寺院も見学しました。
ここはなぜか中国人観光客がおおかった。なぜだろう??





日も暮れてきました。
きれいだねーほんとに


牛の親子もおうちに帰ります







ホテルまで帰り、いい感じでおなかも減ったので夕食

外はちょっと薄暗く、雰囲気的にもあまりお店ないし
ちょっと治安もわるそうなので
ホテル内で食事しました

びっくりするのはここのホテルのロビーはWifiフリーなんで
ネットがみれるんです。ipodtouchで

さて夕食
スリランカンオムレツです


カレーです。

まぁあまり品数はなかったけれどそれなりにおいしかった。



ホテルの部屋のトイレとシャワー
すごい!安いホテルでしたがお湯でました!!!
トイレの奥にあるシャワーみたいなんは手動ウォシュレットですよー



移動でかなりつかれたのでそうそうに休みました!!


| やだもん | スリランカ | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://indoor-spice.jugem.jp/trackback/265